転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453001006/
1: いちごパンツちゃん ★ 2016/01/17(日) 12:23:26.76 ID:CAP_USER*.net
スペインの12社から成るコンソーシアムがサウジアラビアに建設中の高速列車(AVE)の工事に支障が生じているという。既に解決済みとされていた砂漠の線路に溜る砂の多さが安全運行に支障をきたす様相を呈しているのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160117-00077949-hbolz-int

1_1



7: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:26:02.28 ID:l+ek4C630.net
こういう問題点に、24時間ずっと対策を考え続ける奴が日本企業には多い
スペインとかだと、夕方になればすっかり仕事を忘れて、誰も対策を思いつかない




15: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:29:35.05 ID:IBNKY0SA0.net
日本でさえサウジでの鉄道計画は匙を投げたんでなかった?



8: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:26:06.49 ID:bFsG9RsK0.net
エジプトは、ピラミッドすら埋めるんだよね
線路が砂で埋まったら、どないすんねん?




13: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:27:57.48 ID:GwB4ai220.net
高速で走るラクダを作ったほうが



32: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:33:19.02 ID:Yc/wwabB0.net
全線トンネルで解決



36: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:34:09.69 ID:UvBjYUP60.net
いっそ真空チューブを



55: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:38:13.35 ID:NXMyFEKt0.net
>>36
真空でなくてもいいけど、トンネルが一番簡単だな。
地上で砂漠なら金も大してかからんだろ。




98: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:45:54.42 ID:v+AButS90.net
>>36
気密が破れたら砂を吸い込んで凄いことに




41: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:36:44.23 ID:RU1cjz900.net
高架にして、空を走れば良かったのに

砂が溜るからもともと高速鉄道は厳しいと思うんだが
高架で普通の鉄道でいいんじゃねw

時速100キロでも450キロなら5時間もかからん




43: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:37:19.38 ID:1yNB0z7I0.net
砂は日本でも無理だろ



46: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:37:40.01 ID:HAreug7P0.net
確か、日本は石油採掘権の延長と引き換えに鉄道建設依頼されたけど無理だからあきらめたんだろ
中東の砂塵は日本の技術でも高速鉄道は維持管理は無理だわ




44: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:37:33.51 ID:75WRqf7Y0.net
落ち葉でも問題あるって2chで読んだがこれは大変だな



47: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:37:41.57 ID:fpx+ob/J0.net
そんな最初から分かり切ってたことを原因といわれても



48: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:37:42.48 ID:zCFRi5B80.net
簡単に思い付くチューブを作って防砂対策…なんてやったら、
日中の保線作業や緊急時の車外待避、あと停電でもしたら灼熱地獄で死人が出るんだろうな。




74: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:42:30.73 ID:IJSH99350.net
日本のゼネコン数社が受注したアルジェリアの高速道路建設も
こんな理由で、巨額損失計上中じゃなかったっけ?




672: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 14:51:39.72 ID:Y05Os1pC0.net
>>74
アレは違う。鹿島とかスーパーゼネコン数社が受注した 総額5000億円ぐらいのプロジェクト。

あれはアルジェリアは 当時アフリカの中ではカントリーリスクの少ない国と言われたが「アラブの春」が起きて
契約相手先が 政権が変わったので まず混乱した。
また政変混乱に乗じて、港に資材を上げようとすると役人が多額の賄賂を要求したりして 大幅に工事が遅延。
それと問題はトンネル工事で実際に掘ってみたら天井地盤が柔らかく 補強工事をしないと危険と日本側が主張するも
向こうが「そんなことはない」と聞かないで追加支払にも応じず。
結局 日本側が言ったとおり落盤事故が起きて工事中断。
アルジェリア側も 内心では非を認めてるが、なんせ無い袖は振れずゴネてる。でも日本に工事を続けて欲しいんだろう。
スーパーゼネコン数社にとっては、打開策がなく 会計上だけ損失処理した。

本当は 日本政府が全面に出て交渉すべきところが、この工事は完全に民間主導で取ったから 当初は日本政府は「知らんわ。勝手にしろ!」という態度だったけどね。最近は変わったけど。

スーパーゼネコンが スケベ心だして 勇み足で この案件に飛びついた背景には
アルジェリアの工区を取れば、この高速道路が モロッコやリビアやエジプトまで延伸する計画もあって「ゴッソリ受注できる」との目算があったとも言われてる。

技術の問題じゃなく、要はコスト、カネの問題。やるべき作業は決まっている。




92: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:45:01.09 ID:niU7fSc40.net
砂対策はキツイなぁ
そもそも予算が足りないだろ




97: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:45:36.63 ID:gBxYFYjg0.net
日本の技術でもダメな物を、他国の技術でなんとかなるもんなのか?



102: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:46:31.05 ID:1zzobYBK0.net
金をかければ日本の技術でなんとかなったのかもしれないだろうけど
金額が見合わなかったんじゃないのかな
責任ある誠実な見積もりをしていては国際市場ではなかなか勝てないんだろう
出来もしない見積もりで安請け合いした結果がコレなんだろうな




103: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 12:46:49.98 ID:MiJ3Gc130.net
技術的な難工事なら日本企業一択なのに。
欧州や中国に発注した間抜けな国は自業自得




718: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:18:32.83 ID:MuRx2X//0.net
日本はかかわらないほうが無難だよ
事故が起こったらと思うとw




728: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:22:50.09 ID:vulAZQcr0.net
車両も砂で損傷しそうですね。



725: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:22:43.95 ID:Jn1XgVfB0.net
コンクリート製の溝だけ作ってホバークラフトを走らせればいいんじゃね?



732: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:25:05.50 ID:zF9pBjlg0.net
技術的解決方法なんていくらでもある

しかし、低コストで受注したので、
受注業者が赤字となるから無理、
そういうお話




735: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:27:26.02 ID:T0uKe5Ac0.net
成金国家なんだから10倍ぐらいコスト掛けて作れよな
安い方選んで文句だけ言うとか恥ずかしいわ




743: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:30:11.88 ID:C2E/7F940.net
>しかし、現在建設を進めている過程で、砂の堆積を緩和するこれら一連の策が役に立たないことが判明したのだ。

普通建設する前に、実証実験するだろ。
スペイン人は馬鹿なのか?




740: ドクターEX 2016/01/17(日) 15:29:27.17 ID:uvnmueei0.net
砂嵐がある場所じゃチューブ式しかないね。
もしレールに砂が乗るようなことがあれば滑るし、ブレーキも効かなくなる。




749: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:31:47.55 ID:Q95OqG8VO.net
先に線路周辺の砂漠を緑化すべきだな。



805: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:48:35.35 ID:C57UIqWk0.net
グーグルアースでサウジ眺めてるけど、物凄く広大で平坦な大地がどこまでも続いてるんだな。
太陽電池敷き詰めてその電力で海水を真水に変えれば食料の一大産地になれそうだけど
そう上手くはいかないのかね。




827: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:55:27.10 ID:Q/0nwBKn0.net
>>805
塩害によって砂漠になるんだから
食料生産は無理だろ

淡水を作って土壌を洗っても、その塩分が海に流れ出て
気候変動を誘発するだろうし
濃度が違う水塊は、物理的な力が関与しない限り、ずーっと存在し続けるし




830: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:56:20.47 ID:0h9J2V5j0.net
サウジってどうして自分の国で開発はしないの?
開発する金は十分にありそうだよなあ




841: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:59:30.40 ID:tA4tYGHg0.net
>>830
遊牧民が石油でいきなり金持ちになっただけだからな。

工業系の事はなに一つ出来ないよ。
石油プラントだって全部欧米系が建ててる。
真面目な話、螺子一つ作れないと思う。




729: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 15:23:27.17 ID:wPt1XRfp0.net
日本はカフジ油田の採掘権を持ってたけど、
サウジ側の出した協定延長の条件が鉄道の無償提供だったんだよな。
で、日本は採掘権を失った。

かかわらないほうが吉。