1:影の大門軍団φ ★:2012/04/08(日) 10:09:32.38 ID:???0
「米米クラブ」のメンバーのフラッシュ金子(48)が病気を患っていることを公表した。病名は「職業性ジストニア」。「職業」という文字からも分かるように、日常生活では支障がないのに、仕事を始めると症状が出るのが特徴だ。金子もサックスを吹くときだけ体に震えなどを感じると明かしている。

昨年、「コブクロ」の小渕健太郎(35)が患った「発声時頚部ジストニア」も同じ病気だ。どんな病気なのか。神経内科が専門の医学博士の米山公啓氏が言う。

「ジストニアは自分の意思で体の一部を動かすことができなくなる病気です。痙性斜頚(けいせいしやけい)といって、首が左右のどちらかに向きっぱなしになったり、目が閉じっぱなしになるなどの症状があります。原因は不明で、予防法もありません。

早い人は20代から罹患(りかん)し、70代の老人に症状が出ることもある。患者の中心は働き盛りの40、50代です。職業性ジストニアは仕事のときに症状が出ますが、これは緊張感というストレスに起因するのではないかと思われます」

サラリーマンも発病の危険にさらされている。たとえば電話をかけるのが仕事の人が、ストレスから手が動かず受話器を持てなくなるということが起こり得るそうだ。

どんな治療法があるのか。

「一般的にリボトリールなどの錠剤を服用します。ただ、投薬に即効性はなく、症状の回数を少なくする程度。数カ月で完治する人もいれば、一生病気を抱える人もいます」(米山公啓氏)

厄介な病気があるものだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/08gendainet000167263



2:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:09:54.51 ID:723DuM0D0
ただの甘え



3:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:10:41.13 ID:cGUQIVa50
それ出社拒否したい俺と同じじゃん



6: ◆65537KeAAA :2012/04/08(日) 10:11:55.80 ID:ckKoENgi0
ハロワに行こうとすると足が動かなくなるのも……?



8:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:13:14.31 ID:bsx5TW1R0
>>6
お前のはただの甘えだ、今すぐハロワ行って来い
どうしても今日が嫌ならまた一週間後に行って来い



12:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:14:25.55 ID:5cPlYE3Q0
> 「一生病気を抱える人もいます」

自律神経失調症みたいなもんか
ゴルフや野球等のスポーツ選手もよくなるな



13:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:15:04.33 ID:houTRv8m0
あるなあ。
仕事してる時は力が全然出なくなる。
で、やーめた、っとなると
筋肉の硬直が解けたかのように動けるようになる。



18:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:16:18.81 ID:qInFl/9EP
仕事に関して、昼間より夜中のほうが
集中力が高まるのは何故なんだろう



63:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:37:36.27 ID:VLSEpkrk0
>>18
残業前提の職場の場合、それが顕著

当たり前じゃん。いくら早くやっても前倒ししろ、
最低22時まで残れ、なんて言われたら、
定時までは手を抜くわ。
本気出すのは残業手当を引き出させつつ、
帰れるスケジュールが確定してから。
効率化?くそくらえ。



71:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:42:46.21 ID:QlYSk8WF0
>>63
仕事きっちり終わらせて定時で帰るより
ダラダラと22時までやってる方が
「お前はいっつも定時で帰るなぁ
やる気あるの?アイツは頑張ってるぞ」
だからな、やってられん



116:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:14:13.46 ID:2bO8IBGs0
>>71
日本が金稼ぐ効率が悪い、と言われるのは、
はっきり言ってそのせいだ
残業のためにだらだら仕事してんだから当然
特に営業と管理職に顕著



26:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:18:22.13 ID:qMAX2lJE0
スポーツで言うイップスだよ ただの甘え



27:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:19:44.11 ID:arjBUj5O0
そうやって勝手に病名つけて、
生活保護をもらうんだな



29:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:20:22.84 ID:cGUQIVa50
音大生だった時にピアノのペダルを踏む足が
上がらない症状が出た事あるわ
あれは焦った



30:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:22:14.96 ID:HRbU9zwh0
精神の安全バイパスです
無意識下の現実逃避



37:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:25:42.94 ID:kNC8CVQ80
仕事を変えればいいだけ 



39:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:27:54.75 ID:YjmS0a8E0
人類の歴史の中で、
一般人が日常的にストレスにさらされまくるなんて、
ここ100年ほどだろ
まだ社会の進化に、
個々の人間がついて行けてないとしても
不思議ではあるまい



55:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:32:46.20 ID:1ToH8w0H0
>>39
他人の年収とか、生活ぶりとかが
覗き見えるような感覚になったのって
ここ数年の最近のことだからな。
ネット以前のほうが幸せだった部分は多いね。



41:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:28:05.76 ID:tRR3aU1V0
朝、お布団から出られないのもコレかな



42:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:28:17.21 ID:QlYSk8WF0
水泳部だった時、泳げなくなった事があったな、
自分ではいつも通り体動かしてるつもりだったんだが
周りはふざけてるとしか受け取ってくれなかった、
そりゃこないだまでスイスイ泳いでた奴が
バタバタもがいてたらそう思うよな、
結局、ビデオに撮ってもらって
客観的に見せてもらって
やっと自分が無様に動いてるのを理解した



45:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:29:20.55 ID:8uAZewED0
米米クラブは嫌々やってたってこと?



46:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:29:47.41 ID:rCsbfye40
コミュ症とかもつまり自律神経の異常なのかね



49:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:30:18.22 ID:zO4NMhRQO
ジストニアは難病ではあるけど
医療費補助がない。



50:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:30:28.05 ID:9Xvmsqy+0
仕事に自信のあるやつと、
仕事はいい加減で良いと割り切ってるやつは、
100%大丈夫。



57:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:35:15.35 ID:xCTPlmE6P
ただの仕事したくない病じゃん。



61:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:37:13.35 ID:bMNvSkLq0
おいおい甘えとか言ってるやつマジなのか?
ジストニアは精神的な問題ではないよ。
しかも治療法もない難病。

一度薬の副作用でなったことあるが、
あれ続くと思ったら自殺する。



59:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:36:51.57 ID:GGd4v+fF0
特に目新しい病気でもないよな。
社会的ストレスの高まりは社会の限界を示しており、
社会変革、社会的事変の原動力である。
社会変革期、その過渡期に増えていく病気でヒステリーの一種。
重症になるとコチコチに固まる。



62:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:37:17.31 ID:udF3t9do0
ピアニストの職業病 フォーカル・ジストニア

腱鞘炎や手根幹症候群は、末梢の身体部位の問題ですが、フォーカル・ジストニアは脳で起こる問題だということが知られています。つまり、手指の動きを思い通りにコントロールできなくなるのは、手指を動かす働きを担っている脳の部位に、通常では起こり得ない変化が起こっているからなのです。具体的には、フォーカル・ジストニアにかかると、脳には、「筋肉に送る指令を抑制できない」「身体から送られてくる感覚の情報を正しく処理できない」「意図していないのに、動かす必要の無い筋肉に指令を送ってしまう」といった変化が起こります。特に、運動の開始や抑制に関与する大脳基底核や、皮膚や筋肉からの感覚を処理する体性感覚野、あるいは体性感覚野と運動野(筋肉に指令を送る脳部位)を結ぶネットワークに、好ましくない変化が起こることが知られています。

http://www.piano.or.jp/report/03edc/brain/2010/12/07_11811.html



64:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:37:48.84 ID:LpawCe080
家だとノリノリ最強なのに、
会社にいくと死んだ魚の目をして鬱状態になってる俺も
この病気なのかな・・・



80:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 10:54:23.28 ID:pWMZPoHc0
昔はこんな精神疾患は無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る



84:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:00:22.05 ID:4mTjpRj70
>>80
昔も第二次大戦中とかでも
戦争神経症って患者が沢山いたぞ
地名によってはアッツ病だったりするけど



89:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:06:40.49 ID:tLVwjmIEO
>>80
応用範囲広いなwww

昔は花粉症は無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る

昔はエイズは無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る

昔は水俣病は無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る



102:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:47:36.55 ID:MsLgR9Dp0
>>89
面白そうだな

昔は引き篭もりは無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る

昔は厨二病は無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る

昔は新型うつ病は無かった
つまり完全に甘え
甘えは軍隊でスパルタ教育すると治る



91:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:09:51.09 ID:rxcs0/EUO
>>89
軍隊あれば医者いらんな



95:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:19:17.78 ID:1F81dGoOO
ストレスだろうな。



96:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 11:23:55.58 ID:YwGC4pkH0
妻子いる40歳ぐらいの先輩がこんな感じだったな
日常生活とか飲み会では何の問題も無いのに
会社で仕事が出来なくなって辞めちまった

再就職とかできたのかね?



108:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:02:40.67 ID:WJ6uiVK+0
演奏家の間でははるか昔から恐怖の職業病第1位だろ。
知り合いのピアニストも2人これにやられた。
1人は左手ピアニストとして再起を志してる。



109:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:05:57.62 ID:hs+4fKQL0
うつとか甘えだろって思ってたけど、
今の職場のキチガイ経営者夫婦見てから考えがかわったわ。
精神病やんでるようなのと毎日仕事してたら、
とてもじゃないがもたない。



111:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:08:20.98 ID:kNC8CVQ80
>>109
嫌な職場でも我慢するか
仕事変えるしかないってことったね

電話をかけるのが仕事の人が、 
ストレスから手が動かず受話器を持てなくなるという話も
結局は電話の発信はストレスがたまるからだし



110:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:06:24.89 ID:ye3axEMWO
米米クラブでサックス吹くのが
そんなに嫌なのか



113:名無しさん@12周年:2012/04/08(日) 12:11:56.68 ID:zD0v1eCw0
>>110
ステージに立って最低限では間違わない、
最大限では人を感動させるパフォーマンスを
常に自分自身に期待し課していくような人たちは、
得てしてこういう病に罹り易い
つまりプロ根性がコインの表側なら、これはその裏側