転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475969644/
1: ミドルキック(岐阜県)@\(^o^)/ [FR]:2016/10/09(日) 08:34:04.47 ID:D0magVZX0.net
韓国が「観光大国」を目指し外国人観光客の誘致を始めてから多くの時間が過ぎた。おかげで昨年はおよそ1300万人の外国人が韓国を訪れた。しかしこのようなニュースを聞くと、一方で「外国人は韓国料理に失望するのでは」となぜか心配してしまう。なぜなら飲食店では一度出された料理の使い回しがまだ広く行われているからだ。

料理の韓流はかつて宮廷料理のように、多くの種類を出して勝負することを考えるべきではない。観光客は全部食べられないし、また料理を残すと「後から他の客に出されるのだろう」などとも考えるだろう。外国人か韓国人かは関係ない。欧州はもちろん、近隣の中国や日本でも食事の際に出される料理の種類はさほど多くない。

衛生的なもてなしの第一歩は料理の使い回しをなくすことだ。それには厨房などに監視カメラを設置し、録画したデータを保管した上で、それを監督官庁が抜き打ちでチェックすればよい。それが難しければ、客の目の前に大きな器を持っていき、残った料理を全て回収すれば、信頼を得られるだろう。違反したときの厳しい処罰も必要だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/07/2016100701664.html


1_1


2: キン肉バスター(庭)@\(^o^)/ [DE]:2016/10/09(日) 08:34:32.83 ID:A7AwQfs60.net
な、朝鮮人だろ



111: カーフブランディング(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 09:29:45.55 ID:DY4V7Tax0.net
>>2で終わってた



194: 膝十字固め(関西・北陸)@\(^o^)/ [CA]:2016/10/09(日) 11:53:05.19 ID:KkIk9gutO.net
>>2
ホントにね



4: フルネルソンスープレックス(四国地方)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/09(日) 08:36:34.51 ID:ZaOMCP/10.net
安定のチョウセンクオリティ



5: アルゼンチンバックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/10/09(日) 08:36:58.77 ID:Ziy58UO10.net
>衛生的なもてなしの第一歩は料理の使い回しをなくすことだ。

韓国料理は残飯だったのか



163: ストマッククロー(庭)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/09(日) 10:42:08.58 ID:nJ8mYtgg0.net
>>5
マジでその通りなんだけど。



7: ハイキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/09(日) 08:38:26.95 ID:35lGJ2Dl0.net
使い回し公認かよww



9: デンジャラスバックドロップ(三重県)@\(^o^)/ [GB]:2016/10/09(日) 08:38:51.94 ID:Z75OKA3o0.net
見張らないと出来ない民族



11: フロントネックロック(茸)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/10/09(日) 08:39:27.88 ID:Y9SqYCvj0.net
観光大国への第一歩が遠すぎるだろ…



18: バックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [JP]:2016/10/09(日) 08:41:52.28 ID:UH4LccId0.net
養豚場の話?



26: セントーン(東京都)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 08:44:28.80 ID:1ii2J3hQ0.net
絶対行かない理由の一つ



15: エルボードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 08:40:25.20 ID:uvZptrVM0.net
見るものもなく
食事は残飯

韓国旅行に行く連中はなに考えているんだろうな里帰りか?

1_1



29: ボ ラギノール(茸)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 08:45:09.44 ID:VVlBp73a0.net
ワサビが少し多いくらいかわいいもんだなw



113: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 09:31:38.55 ID:pXaQYh7m0.net
>>29
消毒みたいなもんだしな



32: 超竜ボム(茸)@\(^o^)/ [DE]:2016/10/09(日) 08:46:04.58 ID:ENKnnVgg0.net
使い回し文化は昔から言われてたけど今でもやってるのか



36: 断崖式ニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ [TW]:2016/10/09(日) 08:48:15.86 ID:J/ppbJQ40.net
監視カメラなんて付けても無駄なんだよなあw



46: TEKKAMAKI(愛知県)@\(^o^)/ [PK]:2016/10/09(日) 08:51:23.73 ID:9MeZKWHO0.net
金をとってゴミを食わせるのがもてなしなんだろうな。



69: フロントネックロック(庭)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 09:01:30.88 ID:nT+T0+i70.net
何でもぐちゃぐちゃに混ぜてくうのは残飯文化から来てんだろ
もっと伝統を大切にしろよ



70: バーニングハンマー(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/10/09(日) 09:01:59.18 ID:N1i6bkqt0.net
残った食べ物の再使用で、初めて摘発された食堂は営業停止15日。
1年以内にまた摘発された食堂は2ヶ月間の営業停止。
3度目で3ヶ月間の営業停止。
初の摘発日から1年以内に4回以上摘発された食堂は、営業所の閉鎖処分。

取り締まる気ゼロでしょ。



192: テキサスクローバーホールド(埼玉県)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 11:50:21.42 ID:bV+Ddoe50.net
>>70
バレなきゃオッケー精神



85: ハイキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/09(日) 09:08:58.03 ID:35lGJ2Dl0.net
ソウル五輪を見に行った人達はこれ食わされてたんだな



89: 16文キック(大阪府)@\(^o^)/ [FR]:2016/10/09(日) 09:11:13.37 ID:a/SNb0Nq0.net
>衛生的なもてなしの第一歩は料理の使い回しをなくすことだ

そこから考えないとダメとか…もう終わっているのを通り越してるわ



95: トペ コンヒーロ(東京都)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/09(日) 09:13:26.71 ID:FgLqTL4h0.net
新聞の社説で認めちゃうんだからすごいね。
土人国家。



104: エルボードロップ(禿)@\(^o^)/ [KR]:2016/10/09(日) 09:19:41.28 ID:AXO3B6W90.net
観光客だけじゃなく、自分達も残飯食ってる事は気にしてないのな



107: エメラルドフロウジョン(庭)@\(^o^)/ [VN]:2016/10/09(日) 09:22:47.36 ID:KY6IO1fW0.net
屋台の鍋とか交換しないから前の客の食べカス残った汁に具を入れられちゃうんだって
知人は食えなくて金だけ払ったと言ってた



110: 河津落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 09:28:10.42 ID:LdQsVc4S0.net
ど田舎は知らんけど、東南アジアの方が客に出す食い物に対するモラルがある



126: トペ コンヒーロ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [DE]:2016/10/09(日) 09:39:43.67 ID:mJCrb0XS0.net
第一歩がそこからかい!ww



124: キングコングニードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 09:38:32.00 ID:SRqr3+TA0.net
使い回しが前提w
それが朝鮮クオリティ



121: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ [KR]:2016/10/09(日) 09:35:23.14 ID:q/uDIjDX0.net
韓国では無料のおかずが沢山ついてくるのに、日本は有料…って
何か自慢げに言ってたけど、使い回しだからこそ出来るんだね



171: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/10/09(日) 10:54:19.04 ID:PLrQxRzj0.net
床に肉を叩きつけたりしてたよな
調理人が手を洗う文化も無いみたいだし



175: ダイビングフットスタンプ(西日本)@\(^o^)/ [US]:2016/10/09(日) 11:00:34.17 ID:S/VJy/Ul0.net
>>171
あれはいろいろと考えさせられる事件だよ。
あの頃は韓流(笑)もたけなわで韓国関連の情報はことごとくageられていたが、
そんな流れの中で堂々とあれを流したというのは、
連中にとってあれは当然でありしかも誇らしい光景だということだ。
つくづく異質な存在だと痛感させられる事件だった。