転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506294841/
1:nita ★:2017/09/25(月) 08:14:01.10 ID:CAP_USER9.net
「居場所がなくなってしまう。この先どうすればいいか分からない」。傷害容疑で逮捕された重度の知的障害がある男性(30)の母親(63)は埼玉新聞の取材に胸中を語った。

男性は特別支援学校を卒業後、さいたま市内の施設に通所。母親は2013年、「親亡き後の将来に備えたい」と、同じ施設の運営するグループホームに入所させた。男性は普段おとなしいが、こだわりが強いという。母親は当初、「共同生活ができるか不安だった」というが、週末は自宅で一緒に過ごしながら、近くで見守ることを決意した。

入所から約4年。「息子が頑張っている姿がうれしかった。私がいなくなっても、息子の居場所ができた」。母親がそんな思いを抱いていた矢先に、事件は起きた。

6月26日夕、施設から連絡が入った。施設職員や母親が「障害の特性を理解してほしい」と訴えたものの、警察は重傷事案として、翌朝に署に任意同行し、逮捕した。

男性は勾留されずに釈放されたものの、施設には戻らず自宅で生活している。施設側は「環境を整えたい」としているが、母親は「同じことが起きたらと思うと不安で、戻れない」とこぼした。

母親は今、男性と認知症の義母を一人で介護する。夫は単身赴任中ですぐに頼れる人はいない。「社会で生活させながら、息子を近くで見ていたい」と望むが、入所できる受け皿は少ないという。

「息子は自分がどこにいるか何も分からないまま、怖い思いをしたと思う」。母親は心を痛めながらも、「知的障害者は社会の中で生活できなくなってしまう。警察には私たちの思い、障害者の特性を分かってほしい」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00010007-saitama-l11


4:nita ★:2017/09/25(月) 08:15:44.01 ID:CAP_USER9.net
関連記事

・重度の知的障害者、傷害容疑で逮捕 さいたまで補助なく刑事手続き、専門家「有効でない」警察「適正な措置」

9/24(日) 22:13配信

重度の知的障害者の男性(30)=埼玉県さいたま市=が今年6月、市内の施設で別の利用者を負傷させたとして、傷害容疑で逮捕、送検された。男性は勾留されずに釈放されたものの、刑事手続きの中で、障害特性を理解してコミュニケーションを補助、支援する人の立ち会いはなかった。専門家は「刑事手続きは有効とは言えない」と指摘。逮捕した大宮東署は「適正な措置だった」としている。

男性は重度の知的障害と自閉症で、厚生労働省の障害者支援区分6段階のうち2番目に重い障害で、コミュニケーションを取るのが困難だという。会話の内容や状況を理解できず、相手の言うことに対して相づちを繰り返す傾向がある。

知的障害者が入所する施設でトラブルが起きたのは6月26日午後6時半以降。男性と50代の男性利用者(障害の程度は中程度)が鉢合わせし、室内で利用者が頭にけがをした。何らかの形で、男性がけがを負わせたとみられる。

施設職員は、利用者が頭を切って血を出していたことから119番。利用者は病院に搬送され頭の傷を縫う処置を受けた後、施設に戻った。大宮東署は、「重傷事案」として対応。午後10時すぎ、けがをした利用者を署に同行させ、事情聴取を行った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00010005-saitama-l11

1


17:名無しさん:2017/09/25(月) 08:20:24.85 ID:WifjMnyH0.net
障害者だからという理由で社会から排除されるのはいけないけど障害健常関係なく罪を犯した人間は逮捕も監禁も当然だよ
障害者だから理解して許してというのはおかしい
だいたい暴力振るう特性を理解してどうしろと



52:名無しさん:2017/09/25(月) 08:27:00.96 ID:gsjPApTH0.net
>>17
母親が理解してほしいのは、こだわりが強くてそこを害されると衝動的な行動(暴力とか)に出てしまう、抑えが効かないってとこだと思うぞ。
まあだからってそのこだわりが全て社会で許容されるとは限らないから大変なわけだが。



88:名無しさん:2017/09/25(月) 08:34:45.43 ID:WifjMnyH0.net
>>52
普通の人はこだわったものを害されても暴力的衝動抑えられるしそれが出来ない時点で駄目じゃん
これを理解するなら健常者の快楽連続殺人犯も理解してやる必要ある



125:名無しさん:2017/09/25(月) 08:42:22.95 ID:JDXyjPZE0.net
>>52
それをグループホームで共同生活してる中程度の障害の人に理解してもらうのは無理だし
かといって税金使って24時間息子に付き添い監視をつけるのも現実的ではないわな
衝動的に暴力ふるう障害者はけっこういるし



18:名無しさん:2017/09/25(月) 08:20:33.03 ID:lYppHlpk0.net
>母親は「同じことが起きたらと思うと不安で、戻れない」とこぼした。

これ被害者の台詞だろw



19:名無しさん:2017/09/25(月) 08:21:22.68 ID:nj/TTQZm0.net
座敷牢って、素晴らしい先人の知恵だったんだなぁ



911:名無しさん:2017/09/25(月) 12:53:12.88 ID:84ogoB3e0.net
>>19
それな
本当に致命的なところでは
昔の人のほうが責任感があったんだなって



31:名無しさん:2017/09/25(月) 08:23:17.17 ID:ysyFVkma0.net
>>19
神隠しや河童のいたずら天狗の仕業もな

上手く調整弁化してたんだよ



21:名無しさん:2017/09/25(月) 08:21:33.65 ID:cZFPxTLG0.net
これ、親がいないほうが幸せになれるだろな。

親がいなくなれば
・生活保護になれる
・国立の重症障害者施設に入れる(障害のエリート)
・そこなら暴力にも対応できる専門家がいる
・だんだん落ち着いてくる
・音楽聞いて心を落ち着かせる生活になる

Eテレで似たような人やってた。
親が素人判断で余計なことするから悪化する。単にいい専門家に出会えないだけ。
がんに罹ったらがん専門病院に行かないとダメなのと同じ。



615:名無しさん:2017/09/25(月) 10:58:46.46 ID:WadYqO4q0.net
>>21
国立の施設にはいると

暴れる → 鎮静剤&拘束 → また暴れる → もっと強い薬と拘束

になるけど、早く死ねるという意味では幸せかもしれない



23:名無しさん:2017/09/25(月) 08:21:50.53 ID:FYF8TTEL0.net
会話の内容が理解できないで無自覚に周りを傷付ける者は
逮捕して隔離するしかないと何故解らないのか



24:名無しさん:2017/09/25(月) 08:22:11.32 ID:Sbk/RcyV0.net
天使ちゃんは悪くないって感覚なんだろうな。



22:名無しさん:2017/09/25(月) 08:21:41.47 ID:AWIBms/l0.net
禁句になってるらしいが、先天性障がいや疾患は、遺伝か薬物絡みか母胎の異常か退治遺伝子の異変。これ以外存在しない



829:名無しさん:2017/09/25(月) 12:28:34.46 ID:q0rOjJ410.net
>>22
そもそも遺伝子のエラーである障害がなければ、進化は起こらない
障害者が生物の進化を作ってきたんだよ
一定数の障害者の発生は、生物として必然



841:名無しさん:2017/09/25(月) 12:32:47.07 ID:0zZDkilW0.net
>>829
誰にでも遺伝子エラーはあるしね
深刻な障害という形ででるのは気の毒だが



28:名無しさん:2017/09/25(月) 08:22:33.14 ID:QVBrrdo1O.net
きっとこの障害者が人を刺しても母親が理解してと求めるのだろうな
分別のつく身体障害者はともかく知的障害者は隔離しないとな



25:名無しさん:2017/09/25(月) 08:22:15.68 ID:3AdKRFta0.net
知的障害者や人格障害者の犯罪の多さを知ったら
特性理解とか戯言だと思えるよ

犯罪者の特性を理解して我慢しろと言っているようなもの



32:名無しさん:2017/09/25(月) 08:23:17.21 ID:5zFjoe1P0.net
いや?おかしいだろ
障害者だろうが罪は罪



34:名無しさん:2017/09/25(月) 08:23:20.97 ID:ph4fw5aK0.net
障碍者を特別扱いするのは止めたほうが良いぜ
>>1はただの犯罪者だから独房にぶち込め



41:名無しさん:2017/09/25(月) 08:25:14.13 ID:Zl9F9DFo0.net
犯罪や迷惑行為が起きると障害あるので大目に見てくれ!特別待遇してくれ!
しかし人権団体は声高にもっと障害を理解してくれ!障害者にも人権がある!平等だ!と訴える

なんかおかしくねぇか?



42:名無しさん:2017/09/25(月) 08:25:17.92 ID:FYF8TTEL0.net
んでこういう親に限って自分やその障害者の息子が
同じ傷害特性を持った相手に怪我させられたら物凄い勢いで糾弾するんでしょ、知ってる



43:名無しさん:2017/09/25(月) 08:25:19.88 ID:GtSm/Hc60.net
知的障害者は親が死んだらどうなるの?
そういう施設があるの?



64:名無しさん:2017/09/25(月) 08:29:00.37 ID:PSvyR8Y20.net
>>43
基本的には行政が保護して施設に入ることになる。
兄弟や親戚が面倒見てたりするケースもある。



48:名無しさん:2017/09/25(月) 08:26:07.88 ID:Z95syO7j0.net
社会の中で1人の人間として生きる権利を望むなら
その責任も負わないとダメなんじゃ
障害だから理解してね大目に見てねではちょっと都合が良すぎる



49:名無しさん:2017/09/25(月) 08:26:28.25 ID:t3ge0FAoO.net
どんな事件を引き起こしたかは書かずに
加害者母親の言い分だけを一方的に悲劇の主人公にして記事にするなんてさすが障害者様だわ

おまけに文句つける矛先が被害者でもなく施設でもなく警察ってのがまた…



55:名無しさん:2017/09/25(月) 08:27:39.40 ID:HP1JqmRZ0.net
社会で生活出来なくなるて
人様に危害を加える可能性が有る者は端から無理なんだがな



56:名無しさん:2017/09/25(月) 08:27:47.43 ID:1vUosSKY0.net
弱者のために我慢することを強いられる社会では、弱者はますます疎まれるようになるだろ
みんなに余裕があって「だったら少しくらい譲ろうかね」っていう形じゃないと



58:名無しさん:2017/09/25(月) 08:28:12.44 ID:M7s+apAk0.net
池沼はちゃんと弱い者を見極めて手を出すから始末に負えない
屈曲で恐そうなオッサンじゃなく女子供老人弱そうな男とかしっかり選んでる



61:名無しさん:2017/09/25(月) 08:28:24.49 ID:wZPKPBGb0.net
ちょっとエゴが過ぎないかこの母親



89:名無しさん:2017/09/25(月) 08:34:52.12 ID:OIPbP2R70.net
>>61
エゴというより保身だよ。
障害者を生んだ自分の行為に意味をもたせたいという、親の自己肯定行為。
そうでもしないとこの親の精神がもたないのであろう。

子供をなんとかするというより、親のカウンセリングが大事。
危険な暴力障害者は、社会に解き放つのはやっぱり危険。



65:名無しさん:2017/09/25(月) 08:29:44.75 ID:YqzH2SDz0.net
とあるまとめサイトで、コンビニで知的障害者からラリアットくらって警察呼んだけど
「知的障害者だから…」と言われて被害届出さないように促されたという話を聞いてから
できるだけ知的障害者には近づかないようにしてる。



68:名無しさん:2017/09/25(月) 08:30:33.27 ID:2AQs92x20.net
理解してるから隔離すべきなんだけど。
馴染むのが正解と思ってるなら、普通に頭おかしいよ



73:名無しさん:2017/09/25(月) 08:31:40.26 ID:nYqvrhXq0.net
社会にでて生活する、その権利はあるけれど義務もある。
ある程度の権利を主張したいなら、
他人にけがをさせないという最低限の義務を守らせる必要がある。
それができないのに理解しては、怖いわ。