転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386558879/
1:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:14:39.50 ID:???0
12月初旬のある日の夕刻。首相官邸を道路1本挟んだ反対側の歩道で、20歳前後と見られる男女4、5人が、なにやら叫んでいた。

「おい、安倍晋三! おれたちの話を聞け!」

のっけから表現が穏やかでない。一国の首相に対する敬意はみじんも感じられない無礼さだ。週末のすでに暗闇の中とあって、周囲には官邸を警備する複数の警察官以外は私だけだった。首相ではないが、しばし耳を傾けてみた。

「特定秘密保護法案、はんた~い!」

そうか、法案反対の訴えか。信号を待っている間に、話はドンドン飛躍していった。

「この法律で、おれたちの命が奪われるんだぞ!」
「殺されてたまるか!」

なんと政府は特定秘密保護法で日本国民を殺害するのだという。そんな法案だとは知らなかった。本当ならば、とんでもない話だ。何がどうなると命を奪われるのだろうか。官邸前で訴えるぐらいだから、よほど深い考えがあるのだろう。信号待ちが長いついでに興味津々で待っていたが、なかなか具体的な説明をしてくれない。

すると、若者たちは「表現の自由を守るぞ!」と訴え始めた。彼らの前にいる警察官は、どんなに無礼な言葉を吐いても制止するそぶりを見せていない。彼らの自由は最大限尊重されていた。ちなみに首相はニュースで岩手県視察と報じていたように出張中で、官邸にも公邸にも不在だった。

最近インターネットで出回っている4コマ漫画を知人が教えてくれた。その内容の概略は次の通り。

《バードウオッチをしている女性が、米軍の「オスプレイ」が飛行しているのを目撃し、メールで知人に知らせたら逮捕される》


1_1


2:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:14:47.03 ID:???0
《公園をジョギングをしていた女性が、「なんとか省の通信基地」を作るために公園がなくなるとの話を聞き、公園をなくさないよう署名集めを始めたら逮捕される》

もはや、どう突っ込んだらいいのかさえ分からない。特定秘密保護法の条文のどこをどう読んで解釈したら、こういうことになるのだろうか。確かに法には、特定秘密を知ろうとして「共謀し、教唆し、又は煽動した者」は、5年以下の懲役が科せられる規定がある。だが、前記のような場合に、本当に「普通の市民」が逮捕されるだろうか。警察はそんなに暇なのか。

同法に反対する新聞やテレビ、そして学者や「ジャーナリスト」も似たようなところがある。

当然だが、法には反対の声もあれば、賛成の声もある。だが、公共放送のNHKは、受信料をもとにヘリコプターを飛ばして反対デモの様子を放映し、反対の「市民の声」を連日紹介した。同法反対を宣言したキャスターは毎晩TBSに出演している。朝日新聞には1ページを使って12人の有識者(?)が登場したが、同法に反対か慎重な意見ばかりだった。

業務上、新聞に毎日目を通している。反対のデモの様子を伝えるどこかの団体の機関誌のような朝日新聞と東京新聞では、どういうわけか日本が明日にでも戦争を仕掛けて国民を塗炭の苦しみに追い込むかのような暗い扇動調の記事が実に多い。どうして政府がそんなことをしなければいけないのかの説明が詳しくないのでよく分からないのだが、こういう新聞だけ読んでいれば、先述のような若者や漫画が出現するのも、やむを得ないのだろう。

反対のジャーナリストは特定秘密保護法成立で「息苦しい時代になる」と懸念を示したという。私はそういう発言や新聞を読むたびに息苦しい思いをしている。こうしたメディアによると、法に反対しない記者はジャーナリストの資格がないらしい。そうか、記者失格なのか。自分たちの自由を求める割には、他人には実に厳しい人たちだ。



3:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:14:58.79 ID:???0
表現の自由は尊重されるべきであり、同法に懸念の声があるのも事実だ。それを報じる自由もあるが、常軌を逸していないだろうか。

特定秘密保護法が万全だとは思わない。情報は原則国民のものだし、恣意的な秘密指定の可能性だってある。外務省が現在定期的に公開している過去の「機密文書」の中には、外国の新聞報道をまとめたレポートさえ秘密指定になっているものもある。なんでもかんでも官僚が安易に秘密に指定する可能性がないとは言えない。

それにしても、同法に反対する新聞は、過去の報道姿勢との整合性がとれていない。

平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で発生した中国漁船衝突事件を思い出してほしい。海上保安庁の船に衝突してきた領海侵犯の中国漁船の映像を動画投稿サイトに「流出」させた海上保安官が、国家公務員法違反容疑で書類送検された。結果は起訴猶予処分だったが、保安官は辞職した。

流出した映像の何が秘密なのかよく分からないが、当時の民主党・菅直人政権は映像を隠した。ちなみに安倍晋三首相は最近、国会で映像について「特定秘密ではない」と答弁した。

当時、朝日新聞は社説で「政府の情報管理は、たががはずれているのではないか」「日中外交や内政の行方を左右しかねない高度に政治的な案件である」とし、政府の安全保障に関する情報管理の甘さを指摘した。最近の論調に従えば、朝日新聞は「政府は公開して当然」というべきだったはずだが、当時は違った。確かに情報管理は甘かった。だから、特定秘密保護法できちんとしたルールが必要なのだろう。



4:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:15:09.36 ID:???0
平成17年の人権擁護法案をめぐる動きも、そうだった。

当時の小泉純一郎政権は、出生や国籍などを理由とした差別、虐待による人権侵害を救済するための適切な救済措置などを目的とした法案を国会に提出しようとした。法案では、人権侵害の定義があいまいで恣意的に運用される余地が大きい上、新設する人権委員会には外国人の就任も可能で、しかも令状なしの捜索といった強制権まであった。

つまり、ある人が「近所の人に人権を侵害された」と訴えれば、一方的に令状なしで強制捜査される可能性があった。これこそ恐怖社会だ。外交や防衛、テロ行為やスパイの防止などに限定した特定秘密保護法より、よほど一般人が影響を受ける「恐れ」があった。産経新聞は一貫して反対したが、法成立を主張する他社から軽蔑か、あるいは無視されながら、ほぼ孤軍奮闘だったことを実体験として覚えている。

メディアの取材による「被害」も救済対象になるということで、表現の自由が侵される懸念もあった。朝日新聞はメディア規制には反対したものの、「問題のある条文を修正したうえで、法案の成立を急ぐべきだ」との論陣を張った。恣意的な運用の「恐れ」は問題視しなかった。特定秘密が恣意的に指定される懸念を強調する今の立場とは、ずいぶん違う。

結局、自民党内でも安倍晋三幹事長代理(当時)らの反対で法案は国会に提出されなかった。民主党政権でも亡霊のように「人権救済機関設置法案」と名を変え、野田佳彦政権で閣議決定までされたが、衆院解散もあって法案提出には至らなかった。



5:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:15:21.52 ID:???0
人権擁護法案の成立は急ぐべきだと主張した朝日新聞は、特定秘密保護法案については「慎重な審議」を求めた。だが、1年前まではどうだったか。多くのメディアは、民主党政権の「決められない政治」を批判した。今度は何かを決めようとすると、掌を返したように「数の横暴だ」「強行だ」「なぜ急ぐのか」「拙速だ」と批判する。反対派による反対のための常套句だ。議会での多数決を横暴というならば、彼らの大好きな日本国憲法の軽視になるというのに。

日本の国会は会期制をとっている。日本国憲法に明記はされていないが、会期制を前提としているのが通説だ。決められた会期内に必要な法律を成立させるのが政府・与党の仕事となる。「なぜ急ぐのか」との理由でいつまでも実現できていないのが憲法改正だ。そんなに慎重な議論が必要ならば、憲法を改正して会期制を改め、明確に「通年国会」として延々と議論すればいい。

衆院国家安全保障特別委員会が11月25日に福島市で地方公聴会を行い、公述人7人全員が特定秘密保護法案に反対・慎重意見だったのに、翌26日に採決したことへの批判が出た。

公聴会の開催は、予算案の審議では国会法で義務づけられている。だが、一般的な法案では、そもそもめったに公聴会が開かれない。公聴会を開いただけでも与党は丁寧な運営を行ったことになる。



6:そーきそばΦ ★:2013/12/09(月) 12:15:33.24 ID:???0
これまで公聴会自体がまともに報じられることも少なかった。さすがに公聴会翌日に予算案採決というのは記憶にないが、公聴会後に間もなく採決というのは、国会の慣例になっている。つまり「公聴会が形式的だ」と反対派が批判するならば、予算案の公聴会が形式的なことも問題視すべきだろうに、そういう批判はあまり聞いたことがない。

朝日新聞は「権力を監視する」との自負が強いようだ。何を根拠に言っているのか不明だが、「監視されない権力は必ず暴走する」と断言する記事もあった。とにかく政治は悪いことをすると決めつけている。

高潔な使命感を持つ朝日新聞の足下にも及ばないが、私も「権力を監視」したいと考えている。無駄を削減して16兆円を捻出すると約束しながら実現できないとか、あてもなく米軍普天間飛行場を沖縄県外に移設すると公約して実現できなかったり、領海侵犯の外国漁船が故意に海上保安庁の船に衝突してきても、相手国に配慮して船長を罪に問わないといった政治が二度と行われないように。日本の独立と平和、国民の生命と財産をしっかり守る権力なのかどうかを。(酒井充)

産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131209-00000509-san-pol


▽関連スレ
【産経抄】特定秘密保護法~朝日新聞のありえない「たとえ話」に大笑い



111:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:31:34.22 ID:b3oNkxK30
これかww

34cbd916.jpg




274:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:50:24.62 ID:9fEvRKZD0
>>111
ただのノイローゼだろこれ



387:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 13:05:37.03 ID:lT7Y5GU+0
>>111
鬼女を取り込もうとしてるんだるけど…
これを見るだけでろくに確かめもせず、素直に信じる人っているのかね?



404:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 13:07:47.55 ID:WNkmoNoZ0
>>387
鬼女様はこれに食いつかんだろww
逆に徹底的に追い込みかけそうで怖いwww



70:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:26:18.49 ID:11Oj3wYL0
産経って結構面白い文章書くね



139:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:35:11.36 ID:1aeD2jh10
>>70
的を得ている的確な批判だと
文章もスムーズで読み手にもすんなりと入って来る

今回の秘密保護反対派のように核心には触れないで
誤魔化してただひたすらに煽る事を目的とすると
読み手は何が言いたいのか良く解らないし
当然共感は得られない



180:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:39:02.80 ID:MtHkNNTt0
>>139
「自由にスパイが出来なくなるから困る」って、
そりゃ本音の部分は言えないよなぁ…
超拡大解釈で本音を誤魔化すしかないわ



238:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:46:26.21 ID:Qfc5/gL7O
>>139
具体的な判断基準や範囲などの詳細が、通った今ですら、まだ作られてもいないという、
政府に権限ばかりを与えるだけで制限を実質持たせてない、
瑕疵しか見当たらない欠陥法案ということ自体が、概ね反対派の大前提なんだが、
よくわからないか?

むしろ、それを賛成してる人で明瞭な答え・説明を聞いたことがない
まあ、立案の実務側の官僚ですら、まだ作ってなくてお茶濁す話しかできないんだから、
「俺は理解してる、理解して賛成してる」とかいうのは知ったかぶりのアホでしかないけど


ちなみに、まだ具体的な詳細を誰一人説明できない法案を、何に基づいて賛成してるの?
まだこの問いに答えられたネットの賛成派が一人もいないんだよね



279:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:51:04.67 ID:RRkR3Vor0
>>238
選挙という民意がバックについている国会議員のトップの信頼と、
選挙を経ず人を騙し欺き煽り扇動するだけのゴミ新聞社や一部思想家の信用。

どっちが言い分を国民が信じるか考えてみれば分かるだろw




401:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 13:07:27.68 ID:AtCKzhd20
>>238
今も特別管理秘密があって、誰かが秘密にし、テキトーに廃棄していた。
これでは困るから、秘密にした責任者や秘密の期限を規定したんだよ。
また、内部規定があっても秘密を垂れ流す輩が絶えず、
取り扱う人や漏洩の罰則を法律で決めた。
一般の日本人は、ケチをつけられて廃案にされたくないんだよ。
あなたのように日本語が不自由な人には、わからないだろうけど。



10:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:16:55.42 ID:fmP5/CYT0
スパイの悲痛な叫びwww



11:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:17:15.67 ID:G2f2ZPeJ0
「この法律で、おれたちの命が奪われるんだぞ!」「殺されてたまるか!」

だろうなあ, 工作員の諸君w



17:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:18:16.34 ID:FydB9OXO0
反対派の論旨が基地外すぎてまともな議論にならない



18:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:18:42.62 ID:a06MYdcR0
平成17年の人権擁護法案をめぐる動きで
同法案に賛成に回ったのは特定機密法案反対派
そして人権擁護法案に反対したのは特定機密法案賛成派。

どんな連中がどうしようとしたかってのはおのずと理解できる。




96:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:30:03.10 ID:G2f2ZPeJ0
左翼の言い分は3分の3 別バージョン

1.反対が大   「みろ!やはり悪法だ」
2.同じが少し少ない場合(今回)「みろ!悪法だから国民の半分は反対だ」
3.反対は小   「識者が反対だから悪法だ!」

結果 左翼に正義と論理などない



20:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:18:56.28 ID:Jn82kRnQ0
まるで俺たちはスパイだと言ってるようなもんだな



22:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:19:40.23 ID:UDzuvtXX0
米軍基地の外観なんて
グーグルマップで見れるし



27:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:20:38.69 ID:7/36aY+00
国会前で馬鹿晒すなよwww



34:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:21:53.59 ID:sE02X7Pt0
左翼はいいかげん狼少年になってる
連中の悪い予感が的中した事があるか?




38:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:22:30.93 ID:sqKYo7a60
ここまで必死だと後ろめたい事があるのかって勘繰りたくなるわな



39:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:22:36.80 ID:URSCKOZs0
>この法律で、おれたちの命が奪われるんだぞ!

情報を入手出来ないと将軍様から処刑命令が下るんですね。



55:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:24:37.66 ID:eZSeGZuv0
私は工作員ですって
公表しているようなもんだなw



41:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:22:50.70 ID:F7VynPf80
平和のためなら虐殺も可、なのが共産主義なのに何言ってんだか。



44:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:23:08.66 ID:WwGZyuQZ0
とりあえずこの法案を廃案にしろと反対してる連中は日本から出ていくか
さもなくば、精神鑑定を受けたほうがいいと思う



45:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:23:12.27 ID:WXUfXqOe0
デモは山本太郎見れば分かるように反対してる俺カッコイイ的なだけで
具体性がない奴もかなり多いからな
デモを煽動する側もそういうライト層を取り込みたいって思惑があるし




75:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:27:08.13 ID:WwGZyuQZ0
>>45
明らかに日本に悪意を持ってる連中
自民叩くのかっこいいと未だに思ってる中二病
被害妄想、強迫観念の固まりの精神病患者
思考停止した頭の弱い人間

廃案にしろ廃案にしろって騒いでる連中にも色んなタイプがいそうだな



64:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:25:27.61 ID:+ZEmK+AG0
マスゴミは知ってて煽ってる
影響されるのは学のないバカ



66:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:25:39.34 ID:7/36aY+00
反対派の理屈がどれも馬鹿馬鹿しいな

自称文化人が聞いて呆れる



74:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:26:53.43 ID:GN/JQFZi0
マスコミは大衆を煽って二極化させるの止めろ
情報公開要件修正など中間派の意見も報道しろ
戦争させたいのはマスゴミのほうだろ



87:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:29:05.60 ID:CVC/OXXG0
日本が戦争仕掛けるのを信じて疑わないけど
シナチョンが日本を敵視し攻撃するとは夢にも思わない
ロマンチストサヨク




102:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:30:25.26 ID:WwGZyuQZ0
>>87
軍国主義に突っ走ってるのは中国のほうなのにな
キンペーは軍部と自分との繋がりを強化してるって言うし



88:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:29:18.20 ID:cYGJyMQ20
「この法律で、おれたちの命が奪われるんだぞ!」
「殺されてたまるか!」

この発言をできる人は情報横流しのスパイだけ



97:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:30:08.20 ID:0+abMtdE0
まだ産経がマトモに見える不思議さ



93:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:29:48.50 ID:4sGsl8Vi0
産経も立派な記事をかくようになったもんだ

違うか…朝日と毎日が劣化したのか



95:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:29:49.09 ID:Bbp/0Ssw0
反対する組織とその必死さを見ると、これが通ったのはいい事なのだと思う。
選挙権ない外国人ってかシナチョンが死に物狂いで反対してるからねー。




98:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:30:09.85 ID:kFHnFgxH0
この法律で死ぬ人がいるんだとしたら、本当に死んで良いんじゃ無いかと思う
騙したり脅したりして国家機密を盗もうとする人間な訳でしょ?



110:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:31:26.95 ID:EhG0kvhKI
言葉通りに受け取ればいい。この法案で逮捕されるのは公務員かスパイ。
公務員じゃないならスパイだから、情報取れなければ消されるんだろう。



115:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:32:25.55 ID:a7LXxLy00
こいつらの言う自由って
結局中国や韓国が好き勝手に暴れる自由だからな



117:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:32:36.14 ID:42dNmRac0
公務員が「特定の指定機密」を漏らすと懲役五年以下

海外だったら銃殺とか終身も視野に入るわけで
甘甘もいいところなわけなんだが




132:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:34:10.90 ID:ptUSRcyJ0
大阪ではそうでもないよ。
朝の情報バラエティですら、「反対派は大袈裟」「メディアは騒ぎ過ぎ」
「だいたい皆さん、イージス艦の設計図とか見たいですか?」
 ↓
「見たない見たない(笑)」「そんなん見てもわからんし~」

こんな空気。



182:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:39:11.09 ID:ZP8L3yir0
>>132
そうなんだw
むしろ大阪とかで反対派が幅を利かせてると思ってたw



138:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:34:49.28 ID:69SnIhLB0
ぶっちゃけこの法案で、普通の日本人は困ること無いよね
なんで騒いでいるの?



179:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:38:57.45 ID:CT4x104Ki
>>138
テロリストの精神病院通院歴や身内の国籍までばらされるから
デモはテロではないが予備軍はどう扱われるか
民主党が外させようとしたのはそこ。



231:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:45:21.15 ID:eTTXYMnj0
>>179
騒いでいるのは、日本人ではないってことか



144:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:35:44.49 ID:UDzuvtXX0
三秒でわかるまとめ

三年前「尖閣ビデオ流出は許せない!!」
現在「知る権利を守れ!!」




146:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:36:06.84 ID:7WszREBo0
委員長につめよってる野党議員がみんな帰化人ってとこが笑える。

スパイ帰化人ホイホイ法案てことがよくわかった。
帰化人だらけのメディアも反対。
これはどう考えても日本人にとってはいい法案ってことになる。

外務省も帰化人スパイだらけ、
自衛隊も嫁が中国人でスパイだらけ
これを排除するためには
この法案が必要不可欠だったてこと。

これもすべて、民主党が日本人に教えてくれたこと。

ありがとう反日売国民主党WWWWWWWWWW