転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1519387351/
1:(^ェ^) ★:2018/02/23(金) 21:02:31.01 ID:CAP_USER9.net
問題は「偏向」ではない

安倍首相が自身に関する朝日新聞の記事に対して批判を続けている。森友学園疑惑に関連した同紙の記事には間違いがあり、またその件についての朝日側の説明は、「哀れ」で「惨めな言い訳」だというのだ。

近年、新聞に対する批判の中でも目立つのが、「誤報」や「偏向」にまつわるものである。

「特定のイデオロギーに肩入れしすぎた新聞は読者に見放される」

こんな見立ても少なくない。

しかし、まったく別の視点から、このままでは新聞社が立ち行かなくなる、と指摘しているのが、畑尾一知氏だ。畑尾氏は、朝日新聞の販売局に長年勤務し、2003年には販売管理部長を務めた人物。販売という側面から新聞社というビジネスモデルの未来を展望した新著『新聞社崩壊』を上梓したばかりだ。以下、同書をもとに販売のプロが見た、新聞業界慄然のシナリオを見てみよう(引用は、同書より)。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00538323-shincho-soci

1_1


▽関連スレ
安倍総理が朝日新聞の捏造批判→毎日新聞「自身への批判をすり替えている」と問題視


8:名無しさん:2018/02/23(金) 21:05:13.84 ID:k+psEm190.net
「新聞」じゃなくて、「偏った思想の押し付け」だもんな

結局朝日は、戦前も今も、日本を間違った方向に誘導するために
必死で工作してる存在



65:名無しさん:2018/02/23(金) 21:16:48.12 ID:iwocOERD0.net
>>8
反日国の工作員の巣だもんな、戦前から



20:名無しさん:2018/02/23(金) 21:08:29.04 ID:7WNudrLb0.net
どれだけ新聞が読みたくなっても、朝日新聞だけは絶対に読まないわ



22:名無しさん:2018/02/23(金) 21:08:41.35 ID:HMq62tS00.net
裁判で勝って会社がつぶれる朝日新聞w
どれだけサヨクに媚び売っても国民から見放されたんじゃ終わりだな。



24:名無しさん:2018/02/23(金) 21:08:53.32 ID:DmPb4CKG0.net
>第一、「モリカケ問題」報道が朝日の独壇場であったことを知っている人は、ほとんどいないのが現実である」

あたま大丈夫?



255:名無しさん:2018/02/23(金) 21:50:57.35 ID:6quxp2qF0.net
>>24
まともなエビデンスもないのに大騒ぎしてた朝日新聞が異常なだけ。



25:名無しさん:2018/02/23(金) 21:09:14.42 ID:W7czuNZP0.net
総理大臣にバカにされる会社なのに今でも出版出来てるのが不思議だわ。
そろそる潰れてもおかしくないだろ。てか誤報多すぎるわ。
まともじゃない偏った思想新聞いらない。



29:名無しさん:2018/02/23(金) 21:09:51.93 ID:PQv91mLc0.net
今やゲームでさえ無料の時代に(そりゃ課金しないと楽しめないけど)
上から目線で説教を垂れたり事実を言うのならともかく
出鱈目なことばかり抜かす連中に金を払う奴がいると考えているのかよ。



40:名無しさん:2018/02/23(金) 21:12:37.46 ID:H62PKqld0.net
いや部数減を止めるために特定のイデオロギーに偏ってるんでしょ?
ただで読めるネットの登場で熱心じゃない読者が離れていった結果
熱心な読者(その新聞の論調が好き)の割合が激増して
その人達を引きとめるために味付けをどんどんその人達の好みにしているだけ
そして朝日や読売ではまだまだ味付けが薄すぎると思ってるような層を狙ってるのが東京新聞と産経新聞



132:名無しさん:2018/02/23(金) 21:28:48.14 ID:1biJp9V70.net
>>40
その味付けにすら一貫性がないのが朝日新聞なんですよ
左派気取っときながら経済観は右派それだし
こんなんでクオリティペーパーなんですかね



294:名無しさん:2018/02/23(金) 21:55:48.02 ID:QOJvtZgk0.net
>>40
先鋭化ですね。
日本赤軍とかと同じ末路じゃな。



43:名無しさん:2018/02/23(金) 21:13:09.85 ID:hMW51gKa0.net
ガラケーが20年近く前に普及して、後10年くらいだろなぁって思ったけど、以外に生き残ってるよな。



52:名無しさん:2018/02/23(金) 21:15:11.68 ID:iIwThc680.net
まぁアカヒは新聞社として終わっても不動産業で生き残れるから気楽なもんだな。
本当にキツいのは、新聞業が終わったら会社が終わる弱小紙や地方紙だろう。
今のうちから転業策を本気で考えた方がいいんじゃないかな。



53:名無しさん:2018/02/23(金) 21:15:23.13 ID:7WmyudTB0.net
今時、紙の新聞なんて読んでるのは老人くらいなものだから、10年後には50%以上は減ってるだろう。



88:名無しさん:2018/02/23(金) 21:21:16.30 ID:hMW51gKa0.net
>>53
ネットが無い時代に取り始めたのがほとんどだろうしなw



60:名無しさん:2018/02/23(金) 21:16:36.24 ID:M3hkUOhX0.net
言論の自由にあぐらをかいた腐った既得権益



61:名無しさん:2018/02/23(金) 21:16:38.44 ID:HMq62tS00.net
紙資源の無駄だから地球環境のためにも、はやく朝日新聞は潰れたほうがいい。



62:名無しさん:2018/02/23(金) 21:16:39.74 ID:RTbN7rxP0.net
>第一、「モリカケ問題」報道が朝日の独壇場であったことを知っている人は、ほとんどいないのが現実である」

独壇場というか
何の問題もないのに
さも問題があったかのように報道したんだからな。
安倍憎しという動機で。



72:名無しさん:2018/02/23(金) 21:17:39.10 ID:ASQkkz6k0.net
新聞は新聞社が言いたいこと書いてあるだけだもの
そんなの価値として殆ど無い訳で
ネットで有料サイトやっても大して集まらんレベルに毎日金を使う奇特な御仁がこの時代どれだけいるかって考えればね
未だに自分たちは知識の供給元で偉いんだって勘違いしているからね



74:名無しさん:2018/02/23(金) 21:17:47.65 ID:3zvEkj+t0.net
モリカケ問題の独壇場こそが部数が減る一因だろうがw



75:名無しさん:2018/02/23(金) 21:17:49.28 ID:8uEcyHu50.net
社説読むとこいつら頭大丈夫か
と思ってしまうわ



100:名無しさん:2018/02/23(金) 21:23:22.33 ID:fnOWUDb70.net
記事が長い、記者の主観が入っている、肝心な原因や知りたい数値等が入ってない。しかも視野が狭いだけ。
ほんと無駄。



114:名無しさん:2018/02/23(金) 21:26:09.81 ID:axICuj/80.net
>>100
それあるね
野党の党首の意見聞くより自分たちの意見主張してるよな
野党党首や議員より新聞記者一個人や社説のがすごいと考えてるクズ



109:名無しさん:2018/02/23(金) 21:25:02.70 ID:2MKNP2ZO0.net
ネットで情報を探すようになってから、新聞がいかに偏向しているかよく分かるようになった
昔は情報がそれしかなかったから、なんか変だなと思っても何が変なのか分からなかった
よくも長年騙してくれたなと思って、憎さ百倍である
最近は新聞に触るの汚らわしく思うw