転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1521495567/
1:みつを ★:2018/03/20(火) 06:39:27.49 ID:CAP_USER9.net
車の自動運転の実験が公道で盛んに行われているアメリカ西部のアリゾナ州で、歩行者が実験車にはねられて死亡しました。

自動運転の車による全米初の歩行者の死亡事故だと大きく伝えられ、自動運転の安全性などが問われることになりそうです。アリゾナ州の州都フェニックス近郊で、18日深夜、道路を歩いてわたっていた女性が、自動運転で走行中の車にはねられて死亡しました。

地元の警察によりますと、配車大手のウーバーが自動運転の実験用の車を公道で走らせていて、当時、この車の運転席には、ドライバーがいたということです。

アメリカのメディアは「自動運転の車による全米初の歩行者の死亡事故だ」と、一斉に伝えています。事故を受けてウーバーは「お悔やみ申し上げます。当局の捜査に全面協力していきます」とコメントしたうえで、フェニックスや東部ペンシルベニア州ピッツバーグなどで行っている公道での自動運転の走行実験をいったん中止することを明らかにしました。

アリゾナ州は、自動運転の車も一般の車の走行と変わらないとして規制を設けておらず、ウーバーのほか大手IT企業のグーグルから独立したウェイモなど多くの企業が、さまざまな段階の自動運転の実験を公道で進めています。

しかし、NTSB=国家運輸安全委員会が原因究明のための調査チームを派遣することを決め、今回の死亡事故を受けて自動運転の安全性や規制の在り方が問われることになりそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180320/k10011371791000.html

1


8:名無しさん:2018/03/20(火) 06:41:57.55 ID:EXeF7k650.net
自動運転車が人はねても運転してる奴の責任になるんでしょ?怖すぎ



31:名無しさん:2018/03/20(火) 06:54:20.21 ID:TiYHMDz40.net
>>8
そこがまだわからんのよ
メーカーのせいとも言えるし



40:名無しさん:2018/03/20(火) 06:57:43.09 ID:9GqvzfCV0.net
>>8
航空機事故のように、機械側原因の場合はメーカー責任が問われることになるんじゃないかな?



947:名無しさん:2018/03/20(火) 10:03:47.96 ID:ewunaMd00.net
>>8
もし法律が完備されて運転者には責任が及ばないことになっても、
逆恨みされそうで怖い
つーか自責の念にもかられそう



87:名無しさん:2018/03/20(火) 07:10:00.25 ID:ZPjIMF7K0.net
>>8
日本の場合はそうだが、アメリカの場合は州毎に規制条件とかが違うのでなんとも
アリゾナの場合は規制を設けてないから、自動運転車での事故はメーカーの責任になると思われる



751:名無しさん:2018/03/20(火) 09:22:11.35 ID:wPyysQFD0.net
>>87
運転席に運転手が居てハンドルもブレーキも付いてるんだから運転手の責任だよ。



6:名無しさん:2018/03/20(火) 06:41:33.30 ID:WRIiVdq50.net
日本だったらもっと大問題になるな。
安全だけど規制が厳しいから凄い会社も出てきにくいし難しい



117:名無しさん:2018/03/20(火) 07:17:36.98 ID:W1nHoEiR0.net
>>6
日本ではドライバーが乗っててドライバーが事故の責任を負う(今回の例だとドライバーは歩行者に気づいてブレーキ踏まなければならない)ことが決まってる。
自動運転車やメーカーは一切責任を負わないことになってるので、大した問題にはならない。



600:名無しさん:2018/03/20(火) 08:53:39.55 ID:/v4SKDb/0.net
>>117
確かにそうなるのは確実だな
日本では自動運転なんて絶対に流行らないわ



656:名無しさん:2018/03/20(火) 09:03:43.06 ID:/v4SKDb/0.net
>>117の法律が邪魔するの確実なんだよねぇ
まぉそのサポートの分野ではトップレベルとかなるとは思うわ
いつも通り、世界とはちょっとズレたとこで技術が進むのな



11:名無しさん:2018/03/20(火) 06:45:07.32 ID:Y0whwcZp0.net
ターミネーター始まったな
機械の反逆がここから始まる



18:名無しさん:2018/03/20(火) 06:48:52.20 ID:+xRfMtQG0.net
>>11
「ドライバーが歩行者に気づいて避けようとしたけれど、自動車が歩行者に向かって突入」
という調査結果とかだったらほんのちょっと怖い。



358:名無しさん:2018/03/20(火) 07:59:54.05 ID:7pNDZpAy0.net
>>18
なにそれこわい
AIに乗っ取られちゃうって設定の近未来ホラーじゃん



863:名無しさん:2018/03/20(火) 09:46:43.26 ID:c60XZwzw0.net
>>18
ヨーロッパの設計だと、人間の危険な操作に
対して、プロテクションがかかる。

米国の設計思想は、人間の操作は邪魔しない、だ。



56:名無しさん:2018/03/20(火) 07:01:30.66 ID:CWuVZhSE0.net
>>18
さすがにドライバーのオーバーライドが絶対じゃねえの?



95:名無しさん:2018/03/20(火) 07:12:28.98 ID:nbSNOLQc0.net
>>56
ボーイングとエアバスみたいに、アメリカ車は人間優先、ヨーロッパ車は機械優先みたいな思想の違いが出たら面白いな

それはそれとして、メーカーが自動運転事故の責任を負う形になると、場合によっては搭乗者を犠牲にしそうで怖い
何人轢き殺すことになっても搭乗者の命を最優先にしてくれないと…



14:名無しさん:2018/03/20(火) 06:46:17.83 ID:q8O3uuHY0.net
総走行距離辺りの事故率は比較しないの?
1件の事故だけで叩いてたらオスプレイ叩いてる沖縄の活動家と一緒だぞ



902:名無しさん:2018/03/20(火) 09:54:57.10 ID:oCZ/VL/o0.net
>>14
アメリカならそういうちゃんとしたデータに基づいた結果に落ち着くだけだろうね
日本だったらとにかく自動運転は悪、で終わる話だけどw



15:名無しさん:2018/03/20(火) 06:46:25.13 ID:2we8Oo840.net
どういう状況だったのか気になるなあ



566:名無しさん:2018/03/20(火) 08:48:35.54 ID:H0zwELeO0.net
>>15
やっぱ夜間の左折時に走ってるヒトの巻き込み、あたりに
センサの死角と判断までの時間の短さ、が発生したのか、

逆に乳母車ひいた老婆が遅すぎて動体検知されなかったとか?



16:名無しさん:2018/03/20(火) 06:47:51.96 ID:9GqvzfCV0.net
逆にこんだけ走らせて(実験して)初ということでもある

事故内容が人間でも避けれないレベルだったら
そこまで問題にならないだろうな
詳細が知りたい



51:名無しさん:2018/03/20(火) 07:00:13.04 ID:s9TGSjqt0.net
>>16
全く逆の感想だわ
たったコレだけの実験段階で早くも死亡事故かよ、だだっ広いアメリカで、人口も多くはないアリゾナでって
街中や、ましてや日本では後何十年と無理な予感さえした



21:名無しさん:2018/03/20(火) 06:49:52.80 ID:MDw5QYRc0.net
なんで深夜に歩いてるんだよ



19:名無しさん:2018/03/20(火) 06:49:02.84 ID:KzqKXa950.net
どんな状況下でも人間を認識できないと、ただの殺人マシンだ



39:名無しさん:2018/03/20(火) 06:56:58.53 ID:gtiQlzfm0.net
こういう犠牲の上に人類の技術の進歩がると思うけどね
過去に誰かが毒見したからこそ「それは食べちゃいけない」という食べ物が判別出来たわけで
人権無視の中国ならきっと人類の技術を一段上のステージに上げてくれるはず



41:名無しさん:2018/03/20(火) 06:58:10.06 ID:AzrsBem/0.net
ある意味いい実験だな



47:名無しさん:2018/03/20(火) 06:59:26.95 ID:I4pdNQCY0.net
まあ事故が一件あったからすべての自動運転を止めろとかいう
反原発放射脳みたいなアホなことは言いたくないからな。



50:名無しさん:2018/03/20(火) 07:00:07.68 ID:AY/0xfAn0.net
今後は事故一件につき事故調が動く事になるのか
数十年は進歩するまで事故は普通におきる以上、大変そうだな