転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1420549671/
1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:07:51.40 ID:???0.net
年末年始を太平洋上で楽しむ乗客を乗せた豪華客船で2日、急患が発生し、救助要請を受けた海上自衛隊のヘリコプターによる救出劇が繰り広げられた。強い風と波に見舞われる中、救急搬送が必要な2人をヘリに引き上げるという難しい作業だったが、無事に成功。海自の高い救難技術に、乗客からは大きな拍手が湧いた。

救出劇の舞台となったのは郵船クルーズ(横浜市西区)が運航する客船「飛鳥II」。昨年12月26日に横浜港を出港し、グアムとサイパンに寄港後、横浜港に戻るところだった。

飛鳥IIからの救助要請は2日昼ごろ、硫黄島(東京都)の西約350キロ付近を航行中のことだった。防衛省によると、海上保安庁側から、ぜんそくの症状が出た乗客と、右足大腿骨(だいたいこつ)を骨折した乗客の計2人について救助要請があり、海自73航空隊硫黄島航空分遣隊のヘリ「UH-60J」が出動した。

飛鳥IIも硫黄島に向け進路を変更、午後4時15分ごろに硫黄島の西240キロ付近の海上で救助作業が始まった。しかし、付近の海上は風速9メートルに加え3~4メートルのうねりが続く天候不良。作業は容易ではなかった。

「硫黄島に近づくにつれて船内の揺れがひどくなり、真っすぐに歩けないほどだった」

家族旅行で飛鳥IIに乗り合わせていた長野市の男性(67)は、当時の様子をこう振り返る。男性によると海自ヘリは船尾側から近づき、救助のタイミングを計るため、下降と上昇を何度も繰り返したという。

「ヘリが船に接触することはないのだろうか。もしヘリが墜落したら誰が救助するのか、硫黄島から飛んできて燃料は持つのか…」

作業開始から約1時間。デッキ上で男性ら数十人が固唾をのんで見守る中、2人の急患が無事、ヘリに引き上げられた。乗客は硫黄島へ引き返すヘリを拍手で見送ったという。

硫黄島に搬送された乗客2人は海保の航空機を経由して病院に搬送され、いずれも命に別条はない。飛鳥IIも定刻通り4日に横浜港へ帰港したという。

飛鳥IIの中村大輔船長は「各関係機関には危険を伴う作業にも関わらず迅速に対応して頂き感謝致しております」とコメント。船上から救助活動を見守り、救助の写真を産経新聞に送ってきた乗客の男性のメールには、こう書かれていた。

「改めて自衛隊は、日本の守り神だと思った」

http://www.sankei.com/politics/news/150106/plt1501060033-n1.html


6cfd2050.jpg



5: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:11:30.76 ID:qhmiipHo0.net
偉いぞ海自!\(^o^)/



3: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:09:17.34 ID:JVblCF9m0.net
やっぱり優秀なんだよなあ



6: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:11:31.87 ID:ndItbz780.net
右足大腿骨骨折…

何をやったんだ?このお客様は?




81: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:12:15.42 ID:6DIa8UjV0.net
>>6
大揺れで甲板に転倒でもしたんじゃ?




159: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 07:43:15.32 ID:HUnsCxBm0.net
>>6
よく年寄りが階段踏み外したりして骨折する部位。




8: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:12:32.05 ID:F4SK3IkV0.net
豪華客船といえど医療設備は整っていないんだな…
骨折はともかく喘息なら内科的処置で対応できる範囲だと思うんだけど。




33: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:23:20.98 ID:8mwiHKXw0.net
>>8
たぶん喘息は骨折を運ぶついでじゃない?




166: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 08:18:42.61 ID:EQjtyquc0.net
>>33
喘息の方が致死率は高いだろ
大腿骨折の方は交通普通はとりあえず安静でOK




9: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:12:36.86 ID:UvLrTKM+0.net
去年の年末年始の香港クルーズでもやってたじゃん >飛鳥Ⅱ
年寄りの客が多いから毎年のように病人出してるし

まあ世界一周クルーズとかだと棺で帰ってくる人もいるからな




10: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:12:39.00 ID:TPzt02zE0.net
せっかくの自衛隊の活躍なのに、下品な最後の一行のせいで左翼が無駄に騒ぐっての



19: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:16:21.01 ID:3JhOCGuPO.net
>>10
産経らしくていいじゃんw




66: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:53:58.83 ID:OROtYEMQ0.net
>>10
無神論者=左翼発見器だぞw
一番大事な行だw




111: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 00:02:01.13 ID:Pe32VcL80.net
>>66
>無神論者=左翼発見器だぞw

とても重要な視点。

無神論者は、左翼の温床。
左翼の巧妙な工作に、すぐ騙されるし、騙されている自覚すらない。
団塊左翼をバカな姿を見て、己の姿を知ると良いのだ。




12: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:13:19.15 ID:XxIhjW/00.net
>長野市の男性(67)は、当時の様子をこう振り返る。
>「ヘリが船に接触することはないのだろうか。もしヘリが墜落したら誰が救助するのか、硫黄島から飛んできて燃料は持つのか…」

なんでこんなピントずれてるの?
急患の心配が第一でしょ
ほんとこの年代は頭おかしい
こんなのが日本の高度成長を支えてきたのかと恥ずかしくなる




131: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 02:20:44.29 ID:zLbHVrFe0.net
>>12
公共の利益よりも、自分が目先の不利益を被らない方が
はるかに重要と考えてる人種なんだろう




77: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:06:08.03 ID:foM7b5970.net
>>12
団塊以上は自分のことしか考えない。
自分が一番正しい。
ほんとゴミ




25: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:19:08.12 ID:3JhOCGuPO.net
>>12
でもしょうがないよね
自衛隊員の日頃の血の滲むような訓練とか、日本のメディアは滅多に取り上げないからね




16: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:14:58.54 ID:1NAl5dtg0.net
飛鳥クラスなら医者と看護師、手術室無いのか?



21: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:16:41.00 ID:UvLrTKM+0.net
>>16 
ドクターひとりに看護師2~3人で、病院の処置室程度の設備があるだけだよ




27: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:19:39.13 ID:gGG+Ez4J0.net
豪華客船って荒れた海を航海するときって
レストランとかどうなんるの? 




35: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:23:35.70 ID:99zqMjZRO.net
昔の輸送艦で時化にあったらすごいぞー
テーブルに置いた瓶が真横にすっ飛んでいくからね




42: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:29:17.79 ID:B8Ca9taM0.net
飛鳥2は昔クリスタルクルーズのシンフォニイーだったやつでしょう?
盲腸程度の手術ができる部屋があったはず。飛鳥に改装するときに無くしたのか。

荒れてもレストランはちゃんとやってます。
北海で荒れて私はベッドにしがみついてたけど、
平気な人は全然平気。




200: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 16:37:30.41 ID:xSVL+tOy0.net
>>42
飛鳥IIは元「クリスタル・ハーモニー」ですね。
まあ姉妹船だから、構造は一緒だったでしょうけど。

改装時にオミットされたのかも。




48: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:35:21.17 ID:RLqsHY9B0.net
>>42
大腿骨頚部骨折の手術するには整形外科医二人と麻酔科医一人、手術室看護師二人が必要。
さらに専用の手術器具、人工関節1セットなどなど、数千万単位のカネがかかる。

大腿骨幹部骨折なら輸血準備も必要。

豪華客船といえども無理ゲー。




37: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:24:15.50 ID:+cdKMIZW0.net
NHKニュースでとりあげなかったな
事故の時はヘッドライン扱いなのにw




43: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:31:00.40 ID:odhvzMlL0.net
海に落ちた人を救助したのかと思った。
しかし周囲海だけより船体に近づく方が難易度高いな




61: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:47:41.59 ID:Vh0Y1zBT0.net
あんな曲線の後部デッキに器用に接近できるものだねえ
練度の高さはさすがだ




67: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:56:21.10 ID:58vJqT230.net
5万トンの大型船で「まっすぐ歩けないほどの揺れ」って、どんだけ時化てたんだよ
文字通り嵐の中の救出劇か




91: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:22:59.44 ID:yHzE4LAJ0.net
>>67
太平洋は波が荒いよ。太平洋フェリーですら揺れるからね。




86: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:18:56.50 ID:8DheDKXsO.net
>>67
ヘリコプターによる吊り上げの場合、船を風上に立てる必要がある。が、風向と波向は必ずしも一致しない。横波だと大型船でもけっこう揺れるよ。




64: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 22:53:54.26 ID:iYLt/Je50.net
この時期は海上で低気圧が発達しやすいのに
わざわざ豪華客船出航するんだな




76: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:03:48.65 ID:mZy5K15H0.net
> 硫黄島から飛んできて燃料は燃料は持つのか

もたないのに来るわけねーだろ




79: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/06(火) 23:11:03.57 ID:M9Cxt7/y0.net
>>76
ウム。なかなか吹いたwww




126: 名無しさん@\(^o^)/2015/01/07(水) 01:19:46.18 ID:2X4AYFDd0.net
海保でだめなら最後は海自っていう海難救難最後の砦だからな。
救難活動最後の頼みの綱としての訓練と隊員たちの覚悟と士気はものすごいらしい。

もちろん空自、陸自も東日本大震災とか過去の大震災の時の活躍ぶりはものすごい。