1:禿の月φ ★:2011/10/11(火) 13:23:15.15 ID:???P
 11日未明、東京・北区の団地で中学2年の男子生徒が母親(41)を包丁で刺したとして、殺人未遂で現行犯逮捕された。警視庁によると、男子生徒は11日午前1時頃、自宅で寝ていた母親を起こして自宅にあった包丁で刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。母親は背中などを刺されて重傷だが、命に別条はない。

 警視庁の調べによると、男子生徒は特別支援学級に通っていた。警視庁の調べに対し、男子生徒は動機について「こんなふうに育ったのはお母さんのせいだ」などと話している。

ソース:日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2011/10/11/07192328.html



9:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:24:57.34 ID:wd1Ox4bA0
大体あってるから悲しいな



12:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:25:08.44 ID:1aXbtw650
先天的な障害か、まあ半分は責任あるといえる。



14:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:25:49.58 ID:7fCswfk00
どんな環境だったか書かれてないから想像しかできないが
母親と子供どっちもそれぞれ悪いことはあったんだろうし
どっちもそれなりにかわいそうだ




16:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:26:01.99 ID:pBHSRVN50
こんな風ってどんな風なのよ



26:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:27:33.27 ID:tSen2egU0
>>16
深夜にオカンを叩き起こして
包丁で刺す風に育っちゃったってことだろうな



19:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:26:39.22 ID:zwk4R3ybO
まあ未遂で良かったじゃないか。
孝行して償えばいい



20:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:26:39.21 ID:pnQsBvN/O
なんでも人のせいにして努力もしないで
文句ばかり言ってるお前らと相通じるものがあるな




27:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:27:36.14 ID:Jm3kER5u0
>>20
つ鏡



24:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:27:23.55 ID:oSbV+J7N0
特別支援学級に通うようなのって
「こんなふうに育ったのはお母さんのせいだ」なんて思考出来ないんじゃ?
俺が学生だった頃は本格的な知的障害の子しかいなかったし




45:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:31:35.72 ID:sb0Y88RE0
>>24
知的には普通でも発達障害で対人関係がだめとか
極度にKYで周囲となじめないとかじゃない?
高機能自閉症だかはそういうタイプらしい。
こんなふうに育ったのは、というか
こんな脳に生みやがって、って感じだろうか、気持ちはわかるけど



28:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:27:55.06 ID:1aXbtw650
鬱病で廃人と化してしまった同僚の男も、
なんでもかんでも人のせいにしていた。



35:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:28:51.44 ID:V81Cc8uv0
まぁ、他人様に迷惑かけなくて
良かったじゃん。



56:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:34:16.56 ID:JbNt+3xv0
育った件はまぁその通りだな

それで刺して良いかは別の話なんだが
特別支援てことはその辺別の理解の仕方してるんだろう




58:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:34:18.82 ID:pMhQF/ek0
つらいな



65:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:36:36.72 ID:1R8gUJjM0
お前ら(´・ω・`)
母ちゃん泣かすなよ



85:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:42:54.81 ID:vTxnELIk0
特殊学級か・・・・まあ、遺伝子の異常かもしれないけど、
こんなふうって言ってるって事は
まともな判断能力はあったのかな。




90:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:44:48.10 ID:LxMdbAb+0
特別支援学級の14歳の犯行だと、
親の責任じゃないとは言い切れんな



93:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:45:59.37 ID:xu2yMTa60
同じ幼稚園の同級生に、重い障害を持った子がいた。
その両親は幼稚園卒園後、
普通学校にするか特別養護学校に進学させるかで迷った。
幼稚園の父兄さんたち(俺の親たち)は、みんな仲良かったので、
一緒に普通学校へ行こうと説得した。
子供たちが面倒見てくれるので心配ない。
私たち全員で応援するから普通学校に申請しましょうと。
でも、その両親は特別養護学校へ行かせた。

両親でさえ苦労しているのだから、
周囲の子供たちは絶対に迷惑するし、犠牲にさせたくないこと。
専門的な施設や専門職員がいるから安心できること。
普通ではないという厳しい現実を早い段階から本人に自覚させた上で、
今後、同じ境遇を持つ友人を作るほうが将来プラスになるのではないか。
同じ境遇を持つ親の交流も。

という明確な理由で、一軒一軒回ってお礼を述べながら、
特別養護学校へ入学させた。
上記の事は、俺が大人になって両親から聞いたこと。
どうでもいいが、京都大学卒と九州大学卒の夫婦らしい。



96:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:48:20.63 ID:DVBuwyGI0
同じ環境で育っても不良になる人もいれば、真人間になる人もいる。
周りの環境をどう捉えるかは本人次第だ。




114:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:52:48.20 ID:vf8dhIIIO
>>96
近所に京大まで出て弁護士になって医者の嫁までもらったのに
女子高生盗撮して人生潰した方がいるが
あれは悪人扱いしていいんだろうか



235:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:33:40.57 ID:m5zbR8H+0
>>96
同じ境遇でがそもそもありえないから。
自分が存在する世界に自分は見えないだろ。
しかし自分のおかれた環境はその自分の存在に影響される。



98:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:48:42.40 ID:Tqas/JeJO
今回は他人に危害が及ばなくてよかったが、
こいつは母親に復讐したあとは
「こんなふうになったのは社会のせい」とか言って暴れだすよきっと

一生精神病院に隔離しとけ



111:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:52:30.95 ID:TCuDfMaS0
「こんな風に育ったのは~」みたいな思考ができるくらいだから、
知的障害じゃなくて高機能自閉症とかだろう。



117:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:53:08.62 ID:aW0HZEvK0
母親のせいだとしても、殺してどうすんだ?って話よな
若いうちに自分がおかしいと気付けるってかなり幸運なんだぜ?




123:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:54:54.34 ID:0Tn0MfYs0
この子は一生人を恨んで生きていく子になる



132:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:58:11.47 ID:dFrTP8740
軽度の養護だったのだろうが、記事だけじゃ分からんな
しかし母親は幸い生き残ったが、まだ中二では今後大変だろう



133:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:58:14.55 ID:T91ePn5n0
実際にどうしようもないのも居るからな
なんとも言えん



135:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:58:41.62 ID:3IugrnnQ0
特別支援級に行かせてくれるだけで
親としてはまともな方だと思う。
一番たちが悪いのは無関心で放置したままの親。

本人がそれを理解できないから特別支援なんだろうけど。




140:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:59:55.64 ID:nwcpvcKO0
親の世話にならなきゃ何も出来ないくせに何逆恨みしてんのよ



155:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:08:14.32 ID:TCuDfMaS0
発達障害児 + 過干渉親
のコンボが決まると凄いことになる。




166:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:12:23.77 ID:xnP/d9NJ0
>>155
AS+AC ADHD+ACってやつだよな。
最近関連付ける傾向にあるけど、実際あると思うわ。
社会生活困難だから親が介入しやすい土壌がある上
その子も自我形成が上手くいかず→最後にプッツンとか



164:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:11:51.11 ID:4hBd3ygF0
まだ育ってないだろと。
子供は世界が狭すぎるのが問題だよな



173:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:14:58.82 ID:yBKdqEQy0
自分がおかしいってのを把握してるだけまだマシなのかも
自分が正しいことを信じて疑わず暴れる・荒らすガキも少なくないからな



228:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:31:58.95 ID:GgPpoLiO0
中学くらいならまだ親を恨んでも仕方ない時期だよ
成人して同じ台詞吐いたら非常に痛い人だけど

せめて、刺す前にきちんと腹を割って
話し合う機会を持つべきだった




229:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:32:02.08 ID:BLlh5wJvP
おそらく小学校までは親のゴリ押しで普通級。
叱らない育児。
小学生低学年までは衝動的な行動でお山の大将で良かったが、
高学年になるにつれて、クラスみんなから無視されイジメにあうようになる。
中学になる頃には、なんともならなくなって支援級に入るものの
何もかもが遅すぎて、憎しみの対象を親に向ける。
母親は叩いても何しても怒らないから。
父親は無関心。

の推理でどうでしょう?
小さい頃からちゃんと支援級にいっていたとは思えない。



240:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:35:04.84 ID:xnP/d9NJ0
>>229
結構当たってる感じはする。
こういうのって父親がダメな場合が多いからな
父子性欠如みたいな。だから母親は子供に投影するってわけだ
そうなると共依存へGOみたいな。
他人から見ると、仲はいいから一見微笑ましいが
いつまで経っても結婚しないなんてことになったり。