転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1616992815/
1:2021/03/29(月) 13:40:15.58
週刊新潮は2015年1月22日号に、ノンフィクション・ライターの白石新氏が執筆した特別読物「子供に十字架を背負わせる『キラキラネーム』命名辞典」を掲載した。

この記事で紹介されている“特異な名前”には、以下のようなものがある。

笑々寿(えーす)、来楽(らら)、一二三(わるつ)、獅子王(れお)、緑輝(さふぁいあ)、真九州(まっくす)、明日(ともろう)……こんな具合だ。

普通に読むと、人名としては問題のある単語を使うケースもある。「遊女」は『大辞林』の場合、《古来、宴席などで歌舞をし、また、寝所に侍ることを職業とした女。あそびめ。うかれめ。遊君》と明記されている。

親がこの定義を知っているのかは不明だが、「遊女」と書いて「ゆめ」と読むのだという。「心中」は《相愛の男女が合意の上で一緒に自殺すること》とある。これを「ここな」と読ませるのだそうだ。

https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03200600/

1


5:2021/03/29(月) 13:42:49.85
そんなもん「バカ」の二文字で済むだろ?



10:2021/03/29(月) 13:44:47.67
真面目…??



13:2021/03/29(月) 13:46:43.02
>>10
世間一般の思う真面目とは違うと思う
この手のライターが語彙が足りないだけじゃね?



11:2021/03/29(月) 13:44:58.12
「空」を「あ」とか「く」と読ませる名前の子の親はほぼヤバい奴



14:2021/03/29(月) 13:47:07.69
チンピラとか地方の土建屋に多いが



17:2021/03/29(月) 13:48:33.33
どこぞの脳科学者のような言い分だな



18:2021/03/29(月) 13:49:21.91
いや、単に人格をもったひとりの人間だと思っていないだけ
子どもをアクセサリーかペットか何かだと勘違いしている精神異常者ってだけ



21:2021/03/29(月) 13:50:30.78
親の頭の悪さが名付けに出て、子供はその被害を一生かけて受け続ける罰ゲーム



31:2021/03/29(月) 13:56:09.83
DQNはコンプレックスだらけだからキラキラネーム多いのか



34:2021/03/29(月) 14:00:06.45
夜露死苦と同じ



35:2021/03/29(月) 14:01:01.91
親がギリ健なんだろ



37:2021/03/29(月) 14:01:58.87
真面目な親が息子にミントなんて付けるかよwww



32:2021/03/29(月) 13:56:18.46
普通の名前つけて家庭内でのあだ名をキラキラにすればいいやん



36:2021/03/29(月) 14:01:07.31
子供を物扱いしてるように感じるね
マスコットみたいなものだと思ってるんじゃないかな
劣等感の塊の両親



39:2021/03/29(月) 14:05:43.73
ただの馬鹿なんだよ
表意文字を音でしか考えないんだから小学生レベルの国語すらすっぽ抜けてる



40:2021/03/29(月) 14:07:43.56
真面目で没個性の人は付けないイメージだが…?



45:2021/03/29(月) 14:10:50.69
漢字にすることに捉われ過ぎ



55:2021/03/29(月) 14:24:00.01
未来に対しての想像力の欠如が共通点だろ



81:2021/03/29(月) 15:26:38.84
今は音が普通で漢字が読めない名前ばっかり
普通の音の名前でも名簿みたら誰が誰だかわからないし、一発で変換できないようなのばかり



92:2021/03/29(月) 16:00:52.24
>>81
家庭の層によりけり
お受験で倍率が付く私立小学校なんかは極めて普通の名前ばかりで逆に新鮮だよ